So-net無料ブログ作成

計算まとめ [これだけ見ればいいってやつ]

前もやったことあるけど、自分のブログの状況がよくわからなくなったので、計算関係の記事を
この順番で見るといいよって感じで並べてみます。
まともなブログがジュンたく俺って三つある中で、難しい文章でも理解できる人向けで書いてるので、わからなかったら質問してもらうか、他のブログ見てもらうって形になります。
ただ量的には多分ここが一番多いです。

1.計算とは
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2013-12-26 
計算する方が実際にはどんなことをしているのかを詳細に書いた記事
最高水準の計算について書いているので普通の人はいくつか抜けてたりします

理解すれば達成できること:話に混ざれるようになり、人に質問することができる

2.ずらし
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2014-02-22
計算の根底的な部分、まず自分が思うような数値分だけずらせるようにならないと話にならないので

理解すれば達成できること:データを取ることができる

3.データの取り方
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2014-02-22-1
データ取りの方法
傾斜はまた次みたいです

理解すれば達成できること:風角度真横・無傾斜ならチップインすることができる

4.知ってる角度の増やし方
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2012-03-31
当時17歳ですね・・・
最も精度が良く最も面倒な方法、他の人のやり方の方がいいです
というか聞いてくれたら画像でもまとめてあげます

理解すれば達成できること:無傾斜ならだいたい入る

5.風角度の読み方
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2012-07-28-1
すっごい昔の記事なので解像度が640*480に合わせてますが、そこらへんの調整がわからなければ聞いてください

理解すれば達成できること:無傾斜なら更に大体入る

6.斜め風補正
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2014-04-17
例の無い糞みたいな記事
best of わからなかったら聞いて記事

理解すれば達成できること:無傾斜なら全部入る(理論上です)

7.傾斜①
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2014-06-16
よくあるやつ

理解すれば達成できること:どんな条件でも大体入る(まだ完璧じゃない)

8.傾斜②
http://oilpaper-pangya.blog.so-net.ne.jp/2015-04-08
①と照らし合わせればほぼ答えです
が、傾斜のグラフィックはたまに唐突にアップデートで微妙に変わったりするのでもうこの段数は完璧ではありません(怒

理解すれば達成できること:同上

9.足りてないもの
①の項目でまだ足りてないものがあります(主に括弧で囲んであるやつ)
需要あれば書くけどねえ


その他に速算法なんてものも書いてますが計算カテゴリにまとまってるんでそっからよろぴく
1か月くらい前に7900アクセスくらいだった記事が8300くらいになってて最近また伸び始めてて皆偉いなあと思います

次イベントを考えている [雑記]

タイトルに推敲って言葉を使うと思ったけどかっこつけてんなって思われそうだったので変えました。

さて、次のイベントをいつしようとかは特にないwのですが、やるとしたらどんな企画があるかなあということで、ちょっと知合いにアドバイスを頂いたので皆さん聞いたらどう思うかなあってことで聞いてみたいと思います。

その知合いというのが、ドラクエのRTA(一つのタイトルをどれだけ早くクリアできるか)ということをやっている方でして、あちらの業界でよくあるイベント形式を提案してくださいました。

駅伝のようなものですね。

あちらだと例えば、ドラクエ1~6をリレー形式で回していくチーム戦などが行われているようです。

もちろんパンヤはスピード勝負ではないですが、チーム戦で一人ずつ順番交代でリレー形式を回していく、というのは、他の人のプレイが見られる、1人1人の重要さが増す、応援しやすい、などのメリットがあると思います。

パッと考えたのは、
スピードも一つの要素としてスコアにプラスしたり、その中で区間賞だと更にボーナス、
スコア重視の傾向を抑えるために区間で最もスコア高い人は少しマイナスなど
色々な方法があるのかなーと思います。


ベースとしては、
一斉にスタートして、中継のチャットルームに戻ってその時点での時刻をチャットで打ってもらい、確認したら次の人スタート、スコアはSSで最後にまとめて、チャットに残ってるタイムと共に集計、結果発表
周る方法はアルザ垢募集して大会or一人用モード

順番が遠い人or終わった人で状況整理及び実況配信とかできるとより盛り上がるのかな
課題としては配信しない人が周ってる時孤独感を感じそうなことくらいですかね

最初のスタートは一斉の大会でもいいですが、例えば区間を6個用意するとしてコース指定も当然する中で、
チームで周る順番を作戦として決めてもらうのもありかなあ、など色々考えてます



まだぱーーっと要素を広げてるだけなので、皆さんの意見が是非欲しいです
コメントよろしくね!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。