So-net無料ブログ作成
検索選択

たくまっちょ君の反省文 [雑記]

彼とストしたらミスが多かったので書いてもらいました


White wiz18Hストにおける反省文
Ⅰ. 地場・傾斜などからの要素から最も期待値の高いポジ
私はポジを取るにあたって地場などを考えずに0傾斜を好む傾向がある。まずそこから見直すことにした。
氷やバンカーというのはコントロールが低くなるためパンミをしやすくなるというのを考慮し、アニパンに頼って置くのではなく自分がしっかりパンヤを出すことを前提にしないといけない。また、私の今の実力で自信を持って打てる傾斜は自身の基準で2段(オイルさんのブログでは4段と紹介されている)くらいであるため、フェアウェイかラフで2段以内の傾斜に置くのが一番理想とするポジだと考える。
しかし止むを得ない条件というものがある。氷に置く以外でポジに置くのが難しいホール(白W1Hなど)や素で打ちたいがポジに置くと木が邪魔になるため打てない(BM8H)などといった状況は十分考えられる。そういう場合は釘を打つことを前提としてポジに置いたり、氷に置くといった対策を取ることでミスを少なくするようにする。
以上が私の考える最も期待値の高いポジを取る方法である。


Ⅱ. 計算ミスの反省及びしない工夫
今回の18Hストロークの2Hでした計算ミスは風角度のsin値に風を暗算でかけた際に
0.64×5=3.2 であるところを 2.2 としたことが原因となっている。
前のマッチトーナメントでは傾斜の段数と係数をかけた数値を段数の隣にメモしていたことで、風と傾斜を足す際に風と段数を足してしまって外すということがあった。
このことから、まず風はsin値と風の計算を暗算でせずにチャット欄でメモをして計算することでこれを防ぐ。
そして1つのチャット欄にSP・傾斜段数・横風・縦風と全部入れて計算するのではなく、それぞれ分けることで違うもの同士を計算するということを防ぐ。


これらの対策を取った上で自分の計算式を見直し、さらに上のスコアを出せるようなデータ取りを行いたい。




頑張れたくまっちょ!
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

とk

なんかかわいい
by とk (2015-06-06 19:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。